管工機材から環境・設備機材へ 橋本総業株式会社管工機材から環境・設備機材へ 橋本総業株式会社

エコステージ

エコステージ活動

橋本総業は、2012年10月に「エコステージ3」の認証を取得しました。

「エコステージ」(Eco Stage)とは、業務の効率化や環境改善、品質改善を目的に、PDCAや業務の見える化を図るしくみ構築を指しています。

有限責任中間法人 エコステージ協会

エコステージは、「環境経営システム」導入の〈エコステージ1〉から、CSR実現の〈エコステージ5〉まで、5段階のステージを備えており、今回取得した「エコステージ3」の認証は、「環境経営の成熟」レベルをさしています。


橋本総業の取組み目的

当社は、
 (1) PDCA(マネジメント)サイクルの実現
 (2) プロセス志向に基づく、業務の継続的改善
 (3) 人材育成を通じた組織力体質の強化
を目的に、エコステージ活動に取り組んでいます。

エコステージ


エコステージ活動のさらなる展開

2013年9月に、当社は一般財団法人エコステージ協会より評価機関としての認証も頂きました。
当社の取引先に対し、エコステージ活動の普及に努めると共に、当社自身の活動にさらなる磨きをかけたいと考えております。


また、2013年11月には、「みらい活動によるビジネスネットワ-クの構築」をテーマに、一般財団法人日本科学技術連盟より「日本品質奨励賞 品質革新賞」を頂くことができました。

環境方針

環境方針
 お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る